危険な仮想通貨を始めた理由

目次

仮想通貨とは

仮想通貨(暗号通貨)とは、ビットコイン、イーサリアム、ネムコインなど世界中で2500種類以上の銘柄が存在していると言われています(2020年7月時点)

その中でも代表的な銘柄がビットコイン

ビットコイン

ビットコインは2008年にSatoshi Nakamoto名義で発表された論文(Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System)が発表され、2009年にビットコインネットワークがスタートし現在に至ります

暗号技術や分散システムの研究の集大成ともいえ、最初の暗号資産(仮想通貨)となっています

現在では暗号資産(仮想通貨)=ビットコインと認識される方が多いですね

なぜギャンブル性の高い仮想通貨を始めたのか

仮想通貨は先行きが読みにくく値動きが激しい為、リスクが非常に高い投資となっています

人によっては、「仮想通貨は投資ではない。ギャンブルだ」と言われるほどです

そう、私は投資という意味ではなくギャンブルとして仮想通貨を保有しています

軍資金は5万円

パチンコをするよりローリスクであり、一度仮想通貨を保有してしまえば、恐らく一生値動きを楽しむことが出来てしまいます

「ビットコインどうやって買ったの?」「儲かってる?」など、興味がある人は多い為、話題づくりとしても一役買っています

パチンコ・競馬・競輪などで無駄にお金を溶かしてしまう人は、やったつもりで仮想通貨にお金を入れてみてはいかがでしょうか

投資に興味を持ついいきっかけになるかと思いますよ

Twitter !
目次
閉じる